読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますぱら

代数とか、パズルとか、素数大富豪とか

ブログを始めたp個の理由(p=2)

初めまして、みうらです。代数とパズルと素数大富豪が好きな院生です。

もっとも、この最初の記事を見てくださっている方の多くは、数学のイベントでお会いしたことのある数学仲間かもしれませんね。

私は今日初めてブログを書いているのですが、ブログを始めた理由は主に二つ。今回は私がブログを始めたきっかけと、今後書いていきたいと思っていることについて、簡単に記しておこうと思います。

 

 

2016年10月5日。私の学生生活に転換点があるとしたら間違いなくこの日です。

MATH POWERという数学のイベントで、素数大富豪大会が行われたこと。その決勝戦で私の出した1021が素数だったこと。これがすべての始まりでした。

私は素数の力を借りて、数学のイベントを楽しむ機会を得ました。そして今日までの半年間で、こうやってブログを書こうと思うまでになりました。界隈のみなさんには本当に感謝しています。

 

さて、私がブログを書こうと思った理由ですが、簡単に言うと

  • 考えることが好きだから

  • 数学を楽しみたいから

の二つになるでしょうか。

 

まず、考えることが好きなのは、私が数学を専門として学んでいるからなのかもしれません。数学という学問には考えたくなるテーマが本当にたくさんあります。そして、数学的な背景を持つパズルを考えたり作ったりするのも大変面白い。常に何かを考えていたい私にとって、数学やパズルはとてもありがたい対象になっているのです。

でも、数学そのものを考えることだけでなく、一見数学とは関係の少なそうなことを数学的に考えるのも非常に楽しいです。数学の世界とは違う世界(パラレルワールド?)の出来事だとか、数学とは反対側(パラ)の存在だと思っていたことを、数学的に考えることができたとき。そのエキサイティングさも数学の醍醐味だと思っています。そういう経緯でブログの名前を「ますぱら」にしました。マスハラじゃないよ。

 

もう一つの理由「数学を楽しみたい」については、まだちょっとふわっとした感覚です。

この半年間で知り合うことのできた数学界隈の多くの方はブログを書いており、数学の話題でもそうでなくても、日常のいろいろなことを面白くしようというエネルギーにあふれています。私も今回ブログを持つことを通じて、自ら日常を面白くしたい。数学的に楽しめる空間を作りたい。そう考えています。自分だけではなく界隈の方と一緒に楽しむ数学を生み出す基盤にしたいという意味で、数学を楽しむブログを書いていきたいです。

 

 

最初だからか、どうしても文章が堅苦しくなってしまいました。でも文章ばかりの記事は今日くらいでしょう。

このブログではこれから、代数(特に素数とか)の話、パズルの話、素数大富豪の話などを書いていく予定です。まだ不確定要素も多いですが、少しずつ軌道に乗せていきたいと思います。

素数が被ってる?大事なことなのでp回言っただけですよ。

 

それでは、今日の記事はこれくらいにします。内容的には次回が1つ目の記事といったところでしょうか。そすうるとこれは0番目の記事ですね。0は自然数派の方の気持ちがわかったかもしれません。 

誤字ってる?大事なことなのでp+1回言っただけですよ。